スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

強行軍旅行@四国

※過去最大級に写真(画像)多めでお送りします
 ついでに文章も長いです


写真ねぇ・・・これ以降載せてるのでも
結構減らしたんだけどね・・・





えーっとどっからになるのかな
何か曜日感覚ずれる旅行だったわ


まず元バイト先によって服返却して
時間があったから三宮でリア充の巣窟に立ち寄っちゃった

・・・死ぬかと思った☆

リア充爆発しろ
まぁ土曜の晩に行く俺が悪いんだけどさ




なんだかんだで時間もちょうど良くなってバスへ
ぶっちゃけ約3時間しか寝れてない
よくわからんが、バスあんま動いてなかった気がする




で高知に着きました、と

とうちゃく

はいもちろん朝です
めちゃくちゃ寒い
バスの運ちゃん曰く、1℃だったらしいです気温

でむかえ

さっそく龍馬さんに迎えてもらってね
とぼとぼ歩き出しましたよ





ちなみに高知駅はこんな感じ
こうちst.

どことなく二条駅っぽいんだけど
誰か分かってくれないかな






真っ暗な商店街を歩き
6時の時点で開いている店など(ほぼ)なく

とりあえず高知城登ってみた
旅行行くと結構城は回るんだ



まぁ分かってたけど天守は開いてなかったんで
高知城早起きの会のじさまばさまと仲良く話したり
山内一豊の像撮ったり


そこで見つけた


H☆I☆G☆E
ひげ

学生時代教科書で大人気だった
あの板垣退助さんですよ
銅像でも立派なお髭ですた



この後は日曜市(食料品のフリマみたいな)回ったり

いかてん
(日曜市で買ったいか天・揚げたてうまし)

開いた市場でタタキを家に送りつけたり
バスの時刻表見間違えたり

このせいで桂浜観光時間が25分になったorz




@桂浜
りょーまさま

かつらはま

キャー龍馬サマー

桂浜むちゃくちゃ綺麗です
思わず走り回りました←


やっぱ大河の影響かなー
ツアー団体・家族連れ・カップルとか
老若男女問わずかなりの人がいた
リア充爆発しr(ry


てか今考えたら
桂浜行バス乗車時間>>>桂浜観光時間
だわ




桂浜から帰ってきてついに
大好物のタタキ実食タイム・・・!


ここはもちろん「高知一うまい」と書いてある
早希ちゃんが食べてたやつ食べた

早希ちゃんいいやつ食べすぎ・・・
多分市場で一番高かったぜ・・・!

たたき

けどその分感動する旨さだった
塩タタキのうまさは異常
ここでも隣のおっちゃんと話したり


てか高知の人?って
朝7時半とかからビール飲んで喰って
喰い散らかして帰るんだぜ

まぁ日曜だったからかもしらんけど
食器は机に放置するルールなんだって
食器返却場探してさまよったのは秘密


もちろん俺も飲みましたよ
この横のやつ、お酒です


高知名産「文旦」の生絞りチューハイ
急いで飲んだから割とまわった
後でトイレ行ったら顔真っ赤になってた




---------------移動中---------------


はい、ということで琴平ですー

ことひらst.

駅自体はそんなに大きくないかなー
ガイドに沿って歩いていくと
お土産屋が増えてくる感じ


しばらくするとついに一段目に到達

みんなすることだと思うけど
階段の数数えようとしたんだ


・・・20で諦めた(キリッ




ここにもカップルだの何だのいっぱい
リア充爆はt(ry

そんな人たちを横目に上る上る
汗を撒き散らしながら上る

いちばんうえ?

着いたー!
写真じゃちょっと分かりにくいけど
それなりに綺麗だったんだ



ここで思い出される記憶・・・

「早希ちゃん・・・ここは頂上ではありません!」


(゚д゚)ハッ
というか、本当に785段すら上ってなかった罠


おくしゃ

785段の次はもちろん奥社があります
えぇ、よく知っておりましたとも

みちのり


---------------登山中---------------


おくしゃ

今度こそ・・・着きました・・・

この光がもれてる側からの景色が最高なんだけど
そこは是非ご自身の目で確かめてくださいな



頂上でおみくじ引いて(大吉)
785段のとこでお守り(きんぴか)買って
ぼちぼち下山しました




ゆらい

金比羅山でよく見かけるこの字

人が 長く 平和に

っていうのが合わさった字なんですよ
知ってました?

俺ガイドさんのを盗み聞きした(キリッ




うどん食べー
和三盆アイス食べー
お土産買いー

してたけど大分予定より早まった


高松行けてたなぁ・・・
まぁ行き当たりばったり旅だったししゃーないかな






帰りはもーひたすら電車に乗るだけ
ラノベとDS持ってってたけど

ラノベ読破・DS飽きる
ぐらいの時間乗ってた







総括:

兵庫寒い

いやそりゃ高知も朝は異常に寒かったけど
昼間はやっぱ暖かかったよ

姫路まで帰ってきて
俺ホームで震えてたもん







あと駅弁とつくものを食べれなかった・・・
(食べ物的に)もっともっと楽しみたかったのが感想かなー





けど日帰りにしちゃ俺頑張ったほうと思いたい

次はうまくいけばGWあたりにでも
また日帰りぐらいで愛媛とか行きたいですはい

道後温泉入ってー



・・・ま、その辺はまた考えようかな







1日中快晴だった高知・香川のお天道様に感謝しつつ
旅行レポート〆!
[ 2010/02/22 03:42 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itsukistyle.blog85.fc2.com/tb.php/407-d62e23ea





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。